2007年08月30日

人材派遣会社など、「派遣」の能力開発支援




人材派遣会社などが派遣社員の能力開発やキャリア形成に向けた仕組みづくりに乗りだす。業界団体の日本人材派遣協会は教育訓練や能力評価のモデルを作成し、派遣会社に導入を促す。パソナも経験に基づく資格制度を導入する。

8月29日 NIKKEI NET

派遣社員は能力向上の機会を得られることが少ない。本人にとって問題なのはもちろん、日本社会全体で考えても、若年者等の能力が向上しないまま年をとっていくということは好ましくないでしょう。

また能力が向上したら、それ相応の処遇をすることも大事。調整弁として派遣社員を使うという会社が多いのかもしれませんが、派遣社員でも能力が高ければ厚く遇するべきでしょう。
posted by 人事労務屋 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。